胃カメラを受けました

健診で上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を受けました。

当院 消化器内科部長の西村先生に施行して頂きました。

決して楽な検査ではありませんが、思ったよりえずくこともなくスムーズに終了しました。

以前、ピロリ菌を飼っていたこともあり慢性胃炎と十二指腸潰瘍瘢痕はありましたが、他、大きな病変はありませんでした。

年1回胃カメラは受けているのですが、検査、処置を受ける患者さんの気持ちがよく分かります。この気持ちを忘れず明日からの診療に臨もうと思います。

 

しかし検査でなるべくしんどい思いはしたくないのも正直なところ。

当院では患者さんの希望があれば鎮静剤使用下の内視鏡検査も実施していますので、検査前にご希望を申し出て下さい。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です